テーマ:雑感

4期生のみんなへ

今日で3月が終わり、 明日からは新年度が始まります。 高校の中間テストまで続ける生徒を除くと、 中学3年生のみんなとはここでお別れです。 4期生の特徴は「静か」。 他の期と比べると人数が少なかったこともありますが、 内気なタイプが多く、ともすると「地味」な感じが してしまう。そんな学年でした。 自分の意見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

塾選びのポイント

新年度を迎えるにあたって、 塾を探し始めたご家庭の方も多いと思います。 特に4月から中学にあがる小6のお子様のいる ご家庭では色々検討されているのではないでしょうか。 新聞の折込チラシも増えてきました。 今はたくさんの塾がありますので、 選ぶのに困ってしまうと思います。 そこで、どのように選べばいいのか、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11

東日本大震災から9年が経ちました。 「もうそんなに時間が経ったのか…」 という心境です。 当時、私は長野市にいました。 地震が起きた時、外にいました。 携帯電話を使っていたのですが、 急につながらなくなりました。 「寒さで携帯が壊れたかな…」 と思い、一旦事務所のビルに戻ると、 一緒に働いていた人が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休校

昨日から休校期間に入りました。 後期選抜を受ける受験生や、 自習に来ていた生徒がいたので 完全に教室を閉めたわけではありません。 ですが、いつもよりも早い時間に終わったり、 いつもだったら生徒であふれているはずの、 ガラガラの教室を見ていると 何とも言えない、やるせない気持ちになりました。 こうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しい知らせ

昨日、嬉しい知らせがありました。 1期生の卒業生が訪問してくれて、 「高校の卒業と就職が決まった」 との報告をしてくれました。 「そういえば、1期生の子は今年高3だよな。 みんなどうしているのだろうか…」 と思っていました。 高校でも波乱万丈、色々とやらかして 学校に迷惑をかけていたようですが、 何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心理的負担

ここ数日、悩ましい日々が続いています。 精神的にじわじわすり減っている感じです。 また、スーパーや量販店に行くと、 トイレットペーパーなどが すっかりなくなっている棚を見ます。 それでまた気が滅入ります。 「こういう時こそ、普段どおりの生活をせねば!」 と思って、いつもどおりにランニングをしたのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混乱

本来であれば昨日は 志願変更前の倍率が発表されたことで 受験生がドキドキする日になるはずでした。 それが突然の休校騒ぎ。 ただでさえ不安な受験生は 不安に拍車がかかったのではないかと 思います。 私も生徒の手前、 普段どおりに振る舞おうと努めましたが、 「今後、どのように対応すべきなのか」 をを色々と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安曇野市、松本市の小中学校の休校について

安曇野市と松本市の教育委員会から 市内小中学校の休校について発表がありました。 ・安曇野市教育委員会 ・松本市教育委員会 安曇野市は3/5(木)から、 松本市は3/2(月)から休校になります。 安曇野市はずいぶん遅いな、と思ったのですが、 「後期選抜の志望変更期限」が3/4(水)なので、 受験生と先生方の負担…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テキスト

生徒のテキストを見てふと思った。 勉強が得意な子のテキストは「使い込んだ」感がある。 閉じた時の冊子の白い部分が汚くなっていたり、 ページの端っこが削れていたり、 表紙や裏表紙の色があせていたり。 「何回も繰り返し使ったんだなぁ…」 ということが忍ばれる。 逆に勉強が苦手な生徒のテキストは 「新品」に近い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少しずつ

少し時間が空いたので、 来年度の「なが模試」の 準備手続を始めました。 受験する生徒の名簿を作りながら、 「ああ、今の2年生ももうすぐ3年か…」 と思いました。 今の2年生は中1から通っている生徒が多いです。 つい最近2年生になったと思っていたら もう受験生。 月日が経つのは本当に早いですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザ

インフルエンザがまた流行り始めたようです。 例年ですと、まさにこの時期ですが、 今年は11月にすでに流行していたので 「もう来ないかな」 と思っていました。 ただ、冬にある生徒のお母さんと面談した時、 「違う型で、また流行るかもしれませんよ」 とおっしゃっていました。 どうやらその予言が当たりそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

じょじょに

3年生は中学最後のテストが終わりました。 残るテストは「後期選抜」のみです。 来週には前期選抜の合格発表があります。 着実に試験が終了していき、 長かった3年生の受験生活もあと少しです。 一方、1・2年生に目を転じれば、 今日で半分近くの中学の期末テストが終わりました。 来週テストの学校もあるのでまだまだ気は抜けま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロの技

昨日、塾の隣の豊科公民館で 「あづみ野寄席」が開催されました。 春風亭昇太さんが来られるということで、 私も行きたかったのですが、 次の日(今日)にテストがある学校が多い中、 「寄席見に行くんで、今日は休みます!」 などということには当然ならず、 生徒達のテスト勉強を見ていました。 代わりに両親が見に行ったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信は万物の基礎をなす

昨日から今日にかけ、 亡くなった野村克也監督の言葉を、 改めて思い出しています。 昨日に挙げた 「組織は、リーダーの器以上に大きくならない」 という言葉とともに、 「信は万物の基礎をなす」 という言葉も印象に残っています。 人間関係において、「信用」は一番の基礎となる。 相手に対する「信用」が基礎となり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、ノムさん

本日、元プロ野球監督、 ノムさんこと野村克也さんが亡くなりました。 訃報を聞いた時はショックでした。 奥様を先に亡くされてから 急に老け込まれていたので 心配していたのですが、 それにしてもあまりにも残念です。 阪神ファンの私としては、 やはり暗黒時代に監督を引き受けて くれたことが印象に残っています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何も咲かない寒い日は

ランニングするのが日課となっています。 ただ、ここ数日寒い日が続いています。 今日もかなり冷え込んだので、 「寒い中、走るの嫌だなぁ…」と思いました。 それでも「習慣」というものは面白いもので、 いつも走っている時間になってくると むしろ走らないでいることの方が落ち着かず、 ソワソワしてしまう。 結局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数字とたわむれる

生徒に算数や数学を教えていると、 一番感じるのは「計算力のなさ」です。 苦手な生徒もそうですが、 比較的優秀な生徒でも、 計算力のなさを感じることがあります。 「数字を使って考える」という習慣が ないのかな、という気がします。 「学校は何をやっているのか?」 という話になるかもしれませんが、 今の小学校は昔と比…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しすぎる…

先日、PCが故障したという話をしました。 そのあと、カスタマーセンターに メールで問い合わせたところ、 今日担当者の方から連絡がありました。 そこには 「修理をする前に、以下のことをお試し下さい」 との記述とともに、 対処法が2つ書かれてありました。 「色々やってみてダメだったんだから、 今更何やっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弱ったなぁ…

昨日のこと。 いつものようにパソコンを使って 生徒の報告書を作っていました。 すると、いきなり 「プツッ」といって 電源が切れてしまいました。 一瞬何が起こったかわからず、 「停電?」 と思いましたが、電気は付いているし、 エアコンも作動している。 「じゃあコンセントが抜けたのかなぁ」 と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結果が出なくとも

9月に初めてジムに行った時、 体重を量ってもらいました。 その時にトレーナーから言われた一言。 「62kgがベスト体重なので、 そこまで落としましょう!」 当時の体重が69kg。 ただその時にも、それなりに走り込んではいました。 自分なりに運動はしていたので、 「7kgも落とすのはキツイな…」 と思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょいムズ

11(土)より、安曇野ハーフマラソンの エントリーが開始されました。 ※詳細はこちら 以前、諏訪湖ハーフマラソンに申し込んだ時に 「県民枠」で申し込もうと思ったのですが、 エントリー開始後、1時間くらいで締め切られて しまったので、県民枠では申し込めませんでした。 その時の苦い経験を元に、 今回は「ランネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます

2020年になりました。 今年は色々と「変化」のある 年になるような気がしています。 そうした「変化」にいち早く対応することができるか。 また、「変わらずに大切なこと」を守り、 続けることができるか。 「不易流行」がキーワードとなる1年で あるように思います。 個人的には、昨年は全体的に 「よい1年」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事納め

今日が仕事納め、という会社が 多いのではないかと思います。 先日、スポーツジムの方とお話しした時には 「うちの旦那は、28日まで仕事」 とおっしゃっていました。 なので、明日まで仕事があるところも あるかもしれません。 当塾は29日まで授業をやります。 当初は、 「キリもいいから、28日までにしようかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

50万…

先日、ある相談を受けました。 「知り合いで、受験生のいるお母さんが、 50万円もする訪問販売の教材を 購入したのですが、 それは効果があるのでしょうか?」 まず金額を聞いて絶句。50万…。 自分に相談をした方も高いと思ったらしく、 そのお母さんにクーリングオフを勧めた らしいのですが、 すでに期間が過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史はおもしろい!

私は歴史好きです。 ドハマリしたきっかけは ゲーム「信長の野望」「三国志」 だと思います(KOEIさん、ありがとう)。 「信長の野望」では上杉謙信、 「三国志」では劉備(関羽) を操って喜んでいました。 ただ、それ以外にも 本棚に「まんが日本の歴史」があったり、 父も歴史好きで、大河ドラマや時代劇を …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

できる子ほど…

塾でテストを行ったあとは 全員に「解き直し」をしてくるように 指導しています。 まずは「正答率が高かった問題」。 その先は、生徒によって、 「この子だったらこのくらいはできるかな」 「この子はまずここまでできればいいかな」 というのを一人一人判断して 直してくるように指示しています。 以前は生徒に大まか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土偶を見に行く

昨日の日曜日は終日空いていたので、 長野県立歴史館 の土偶展を見てきました。 きっかけは、保護者面談の際に ある生徒のお母さんに 「長野県立歴史館に国宝の土偶が来る」 という話をうかがったことです。 残念なことに、国宝展の時は時間がなくて 見に行けなかったのですが、 引き続き「土偶展」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先生の影響力

最近、国語の成績が伸びてきた 生徒がいます。 「何かあったのかな?」 と思っていたのですが、 どうやら図書館の先生が楽しいらしく、 友達と一緒に図書館に行くようになった、 という話を聞きました。 図書館に行くことで 今までよりも本を読む機会が増えて、 それがいい効果をもたらしているのでは ないのかな、と思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コツ

寒くなってきて、先週の金曜日には 軽く雪が積もりました。 タイヤがまだノーマルタイヤだったので、 あわててタイヤを履き換えました。 無事に履き換えも終わり、 これで雪が降っても大丈夫です。 あまり積もってもらいたくないですが。 タイヤの履き換えは自分でやっているのですが、 だいぶうまくできるようになりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読解力低下

「PISA調査 日本の読解力低迷、読書習慣の減少も影響か」 このようなニュースがありました。 PISA(国際学習到達度調査)の読解力の順位が 前回は8位だったのが、今回は15位と急落した、 とのことです。 全体的な順位が低下する一方で、 読書習慣のある生徒の方が平均点が高いようです。 小説などを月数回以上読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more