テーマ:入試

入試のカギを握るのは

教材会社が主催する セミナーに参加しました。 今年の入試についての分析会でした。 ・全国的な入試の傾向 ・長野県の入試傾向 ・昨年度の問題分析 などについてうかがってきました。 一通り話を聞いて思ったこと。 それは 「今後、ますます『読解力勝負』  の試験になる」 ということです。 数学の問題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中堅高校比較(大町岳陽・美須々・豊科)

大学入試結果から見る高校評。 今日は「大町岳陽(探求)・美須々・豊科」の 3つの高校を、「大学入試結果」の面から 比較してみようと思います。 この3つの高校は「中堅校」と 言っていいと思います。 偏差値(なが模試)で見ると 大町岳陽(探求) 56 美須々 53 豊科  48 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受験生人気No.1! 蟻ヶ崎の現在地

大学入試結果から見る高校評。 今日は「蟻ヶ崎」です。 蟻ヶ崎高校は毎年倍率が高く、 志望する生徒も多いので、 「中信地区の受験生人気No.1」と言える 高校だと思います。 ちなみにこの傾向、 我々が現役だった時もそうだったと 記憶しています。 「今も昔も、蟻ヶ崎は人気校」です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進化が続く県ヶ丘

大学入試結果から見る高校評。 今日は「県ヶ丘」です。 今の県ヶ丘は、 大学入試結果を見る限り 「躍進」が続いていると思います。 ・京都大学(法)に合格者(既卒)を輩出 ・北大2名、筑波大2名、名古屋大1名    大阪大1名、神戸大1名など、  国立大学の合格者も多数 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学入試結果から見る高校評(松本深志)

毎年購入している 「大学入試全記録」。 今年の2019年度版が 本日届きました。 「大学進学実績だけで、  高校の価値が決まるわけではない」 ですが、一方で 「数字」は真実を語る面もあります。 そんな「数字」から、 各高校の「いま」を 推測しようと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わる大学入試

昨日のセミナーでは、 来年度から大きく変わる 大学入試制度についてもお話がありました。 講師の先生は、むしろこちらのお話の方を たくさんしたがっていた気が…。 気になるのが、来年度から センター試験に変わって実施される 「大学入学共通テスト」の内容です。 これまでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立高校入試分析

教材会社が主催する 「公立高校入試分析」セミナーに参加しました。 こちらのセミナーは例年実施されていて、 「他県との比較」や「大学入試から逆算した」情報など、 たくさんの貴重な情報を提供していただいています。 本当にありがたいです。 皆さん、「なが模試」は積極的に受けてください(宣伝)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからの大学入試は…

※各予備校の、高3時の大まかな授業料(年間)    名古屋で行われた 大学入試に関するセミナーに 参加しました。 ネット環境がよくなり、 地方でもだいぶ情報は 集めやすくなりましたが、 それでも首都圏と比べると 地方では「情報格差」の 問題が出てきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生の通塾率

業界雑誌「塾と教育」3月号に 「長野県の公立高校全日制生徒の通塾率」 というグラフが載っていました。 右肩上がりなのは一目瞭然です。 特に2014年以降、急速に通塾率が 上がっています。 20数年前、私が高校生の時は 高校で塾(予備校)に通っている子は ほとんどいませんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わる高校入試2

昨日の続きです。 前期とあわせて、後期も変わります (昨日の記事②)。 今までの後期選抜は 「内申+テスト点」で全員の合否を決めていましたが、 2022年からは、 これまでの選抜方法を「A選抜」とし、 新たに「B選抜」という選抜方式が 併用されることになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わる高校入試1

2022年の入試から、 入試制度が変わるようです。 詳細はこちら まとめると、 ①前期選抜でも5教科の試験が課される ②後期選抜では、  これまでの「内申+テスト点」の一律の選抜方法に加えて、  各高校でその比率を変えた選抜方法が取れる 以上になるかと思います。 ①に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

受験結果

今日は公立高校の合格発表でした。 3期生10名の進路が決まりました。 【公立】 松本蟻ヶ崎高校 松本蟻ヶ崎高校 松本蟻ヶ崎高校 松本美須々ヶ丘高校 豊科高校 大町岳陽高校 【私立】 松商学園高校 松商学園高校 都市大塩尻高校 桐生第一高校(群馬) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(まとめ)

先日行われた公立高校入試の感想を書きました。 ※数学についてはこちら ※英語についてはこちら ※国語についてはこちら ※社会についてはこちら ※理科についてはこちら 最後に5教科全部を解いての 感想を述べたいと思います。 まず感じたことは 「その場で考えて答えさせる問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(理科)

先日行われた公立高校入試の 感想を書いています。 ※数学についてはこちら ※英語についてはこちら ※国語についてはこちら ※社会についてはこちら 最後は理科です。 問題構成は、昨年同様だと思います。 問1が生物、問2が化学、問3が地学、問4が物理 分野からの出題です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(社会)

先日行われた公立高校入試の 感想を書いています。 ※数学についてはこちら ※英語についてはこちら ※国語についてはこちら 今日は社会です。 問題構成は昨年と変わらないと思います。 問1は地理、問2は歴史、問3が公民 問4が総合問題という構成です。 全体的に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(国語)

先日行われた公立高校入試の 感想を書いています。 ※数学についてはこちら ※英語についてはこちら 今日は国語です。 問題構成は昨年とほぼ同じだと思います。 問1は新しい発想と気づきについて、 知識と経験がもたらす効果についての評論文でした。 問2は意見発表についての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(英語)

先日行われた公立高校入試の 感想を書いています。 ※数学についてはこちら 今日は英語です。 問題構成は昨年とほぼ同じです。 問2のⅠは身近な生活の中での会話、 文章を中心とした内容です。 会話文の穴埋め、ショッピングセンターでの買い物、 インターネット記事(食品の無駄)につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年度長野県公立高校入試感想(数学)

昨日終わった入試問題を一通り解いてみて、 感想を述べようと思います。 今日は数学です。 問1、問2は全体的に 解きやすかった印象です。 ただ、簡単な問題であっても 「なぜそうなるのか?」という点を 説明させたり、考えさせる問題が 目立った印象を受けました。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決戦前夜

いよいよ後期選抜前日となりました。 昨日までは比較的いつもどおりに 勉強していた生徒達も さすがに今日は徐々に緊張した 面持ちを見せていました。 それでも、時間になると みんな集中して勉強に取り組んでいました。 本当にみんな今日までよく頑張りました。 今年の3年生は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の休日

今週の水曜日は、いよいよ入試本番です。 今日は試験前、最後の日曜日。 朝から最後の追い込み、頑張っています。 「直前だから、調整する」なんて 必要は一切なし。 たとえ格好悪くても、最後まであがく。 それが「猿田塾スタイル」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定

後期選抜試験の倍率が確定しました→こちら 今年は特に、 深志、県ヶ丘、蟻ヶ崎の 松本三校に人気が集中したようです。 この3校を受ける生徒は、 ほとんどが私立併願をしていると思います。 「ダメだったら私立に行く」 と覚悟を決めているのだと思います。 それ以外の高校を見てみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腹据わる

昨日、後期選抜の倍率がでました。 ※詳しくはこちら 3/1(金)まで志願変更ができるので まだ確定ではありませんが、 倍率が出ると「いよいよだな」と 改めて気持ちが引き締まるのを 感じます。 今年は県ヶ丘の倍率が高いようです (昨年の最終倍率は1.05倍)。 志願変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県ヶ丘の探究科の問題を解いてみた②

昨日の続きです。 問題を解いて思ったのですが、 探究科の問題には、 「探究科には、このような生徒に来て欲しい」 というメッセージが込められて いるのではないかと思います。 それは、 ・自分の意見を述べることができる人 ・自分の頭で考えることができる人 ・過程、検証を繰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県ヶ丘の探究科の問題を解いてみた

期末テストがほぼ終わり、一段落ついたので、 県ヶ丘の探究科の問題を解いてみました。 著作権の関係で、資料が一部しかわからないため、 正確な評価にはなりませんが、 大まかな感想を述べたいと思います。 まず問題形式ですが、 ざっくりとした分け方をしてしまうと、 問題1が文系的、問題2が理系的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は受験生の番

ほとんどの中学の期末テストが終わりました。 「やれやれ…」と思う間もなく、 今度は後期選抜に向けて、 受験生は最後の追い込みです。 「ラストスパート」と銘打って、 これから受験生は土日も含めて毎日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後のなが模試

昨日、最後のなが模試の結果が 返ってきました。 全体的に、かなり悪い結果でした。 一番の原因は「英語」です。 今回の問題は英語が難しかったようで、 平均点が一番低かったです。 その結果、英語でいつも以上に 足を引っ張られていた子が多かったです。 逆に言うと、英語で普段どおり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じる力

3年生の保護者様からの お悩みの声を聞くことが多くなってきています。 「点数が上がらない。下がり続けている」 「志望校を変えた方がいいのか」 「子供のやる気がない」 等々。 次の第4回総合テストが終われば だいたい志望校を決めるための資料が 出揃います。 今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がけっぷち

第3回総合テスト、そしてなが模試の結果が 返ってきています。 はっきり言って、全体的に悪いです。 総合テストに関しては、 前回のテストで上がった子が多かったので 今回は下がるかな、という予想は何となくしていました。 ただ、なが模試については想定外でした。 ですが、以前書いた記事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の目で確かめる

数年前、塾に就職したばかりの頃の話です。 神奈川県の高校について、 右も左もわからない状況でした。 そんな状態ではまともな進路指導ができない。 そう思い、私立の学校説明会に 片っ端から参加しました。 正直どこまでが通学圏内かもわからなかったので、 遠くの学校にも参加しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上位校を目指すには

最初に面談をさせていただく時に、 中学生のお子様であれば 「志望校」を伺うように しています。 多く挙がる学校名は 「蟻ヶ崎」「県ヶ丘」。 この2校はツートップと言えるくらい、 志望する生徒が多い 学校だと思います。 うちのような小さい塾でも そのような傾向なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more