テーマ:雑感

数字は語る

トレーニングジムに 通い始めました。 理由は1つ。 「走っているのに、なかなかやせない」 から。 中年オヤジの割には、頑張って走っている 方だと思うのですが、なかなかやせない。 「もはや自力でやせるのは無理だな」という思いと、 「筋肉をつけた方がやせやすい」 という話を聞いたので、 だったら、ジムに通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運動会

明日は安曇野市の小学校の多くで 運動会が行われるようです。 天気予報は晴れ。 気温も落ち着いて涼しくなってきたので、 絶好の運動会日和になるのでは ないかと思っています。 お父さんたちは 場所取りが大変という話を 聞きました。 めちゃくちゃ朝早くから 並ぶそうですね。 並ぶことが大嫌いな自分には とてもで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世帯教育費割合

塾の専門雑誌「塾と教育」の記事の中で 興味深いデータがありました。 総務省統計局がまとめているデータの中から いくつかのデータをまとめたものです。 全体はこんな感じになります↓ (「塾と教育」9月号より) その中の1つに 「世帯教育費割合」というものがありました。 これは、 「二人以上の世帯の消費支出のうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとした差

先日なが模試が返ってきました。 昨日紹介したように 大幅に上がった生徒もいれば あまり変わらなかった生徒、 下がってしまった生徒もいました。 そこで原因を調べてみたら、 おもしろいことに気づきました。 毎回模試の結果を渡す時には、 受験した生徒全員に成績表と一緒に 解答用紙のコピーを配っています。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実力を出し切るために

総合テストが返ってきて、 数学の解き直しをしている 生徒がいました。 数学の結果は予想していたよりも 悪かったので 「難しかったのかな?」と思って 解き直しの様子を見ていました。 「意味が全くわからなかった」 と言っていた問題は4問ほどありました。 それは間違えても仕方ないかな、 と思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠征

この週末遠征して、 マラソン大会に参加してきました。 福島県伊達市の「ももの里マラソン」に 参加しました。 ・夏期講習が終わったタイミングであること ・10kmコースがあること の2点から色々探したところ、 こちらのマラソン大会を見つけました。 全国から5,000人以上のランナーが参加したようです。 普…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コツ

親戚の畑で、梨の収穫を手伝いました。 今まで、梨がどのようになっているのかも知らず、 ただもらったものを食べているだけでした。 りんごみたいになっているのかな、 と思っていたのですが、 だいぶ違っていました。 どちらかというと、ぶどうに近い感じでした。 「こんな風になっているんだ~」 と今更ながら勉強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休みボケ

今週から2学期が始まりました。 生徒たちは元気に学校に 通っているようです。 長期休みの後は生活リズムを崩し、 引きこもりになってしまう子もいるので 心配していましたが、 今のところ、みんな大丈夫そうです。 安心しました。 その一方で、授業をしていると 全体的に「まだまだ本調子じゃないな…」 と感じる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センス

運動をする時には、「運動神経」が問われます。 絵を描く時にも、「芸術的センス」が問われます。 これらと比べると、勉強する時には あまり「センス」が正面から 問われないように思います。 むしろ、どの子も 「やればできる」「頑張れば何とかなる」 という風に言われるように思います。 ただ、色々な生徒を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卵が先か、鶏が先が

最近、生徒たちを指導していて思うのが、 「勉強ができるようになる上で、  一番必要な力ってなんだろう?」 ということです。 最近「これかな?」と思っているのは 「好奇心」です。 勉強が得意な生徒に共通するのは このあたりの能力です。 「なぜそうなるのだろう?」 「どうしてそういうことが言えるのか?」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2学期始まる

今日からいくつかの学校では 2学期が始まりました。 2学期は期間も長く、行事もたくさんあり、 勉強内容も難しくなり、 一番大変な学期と言えるかもしれません。 1・2年生にとっては緩みがちな 時期なので、また新たなスタートを切る つもりで頑張って欲しいです。 3年生は早速テストがあります。 これか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節病

例年、お盆を過ぎた頃になると 必ず体調を崩す。 最初のうちは原因もわからず、 少し休めば治っていたので 「風邪かな…」と思っていたのだが、 どうも風邪の症状とは違う。 一番最初におかしくなるのが「目」。 急に視野がぼやけて、文字が 読みにくくなる。 次に強力な頭痛と吐き気。 この段階になると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆休み その2

お盆休みの2日目は、 こちらに行ってきました。 東京国立博物館で開かれている「三国志展」です。 水戸の「徳川ミュージアム」に行った際に たまたまポスターを発見し、 「こりゃ、行くしかないな~」と思って行きました。 「コーエー」の三国志シリーズに始まり、 「横山光輝三国志」、「吉川英治三国志」と 自分の10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆休み その1

先週1週間はお盆休みでした。 お盆休みは、前半は東京をプラプラとし、 後半はのんびりと過ごしました。 「休みになったら城巡り」ということで、 以前から「夏になったらここに行こう!」と 決めていたこちらの城に行ってきました。 八王子城です。 八王子城といえば、秀吉の小田原攻めの際に 落城した城として知られていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自由研究

夏休みの宿題といえば「自由研究」です。 「自由」と言いつつ、「全員強制」のこの宿題、 私が小学生の時は、本当にイヤでした。 とりあえず「アリの研究」を何度もやって しのいでいた気がします。 「今の生徒たちはどうしているのかな?」 と思って聞いてみると、 なかなか興味深いことをやる子が多い! 「花の色の変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学びの時期

塾をやっているせいか、 色々とお誘いのDMが届きます。 最近よく届くのが 「英語教室」「プログラミング」「ロボット教室」 のフランチャイズの案内です。 来年から小学校で採用される内容 についてのものが中心です。 こうした「新しい教科」について、 個人的にはあまり興味がありません。 「旧態依然」としたまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「暑い、暑い」と言うけれど…

梅雨もあけ、この数日は夏らしい 暑さが続いています。 ずっとご無沙汰していたセミたちも、 ここぞとばかり、 やかましく泣き始めました。 日差しが足りずに 元気のなかったヒマワリや、 青々としていた稲たちも、 葉が黄色く色づき始め、 ようやくこの時期の本来の姿を 見せつつあります。 「暑い、暑い」と文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成長

夏期講習も全体の1/3が 終わりました。 指導していると、 生徒たちの成長を感じさせる瞬間に 出会う機会が多くなってきました。 英語を苦手にしていた子が 単語、英文をたくさん覚えられた時。 数学の計算が苦手だった子が ほとんど計算で間違えなくなった時。 国語の記述に課題があった生徒が、 自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの感覚

毎回、授業の最後に宿題を 出しています。 真面目な生徒が多いので だいたいみんなきちんとやってきていますが、 実は「最低限」の量を 出していることが多いです。 理由はいくつかあるのですが、 1つは「達成感を持たせる」ためです。 少ない量でも「がんばった」という 感覚が生まれることで、自信もわき、 やる気が続く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆとりある午前

今日はいつも朝から頑張っている 3年生達がいないので、午前中はヒマでした。 「県ヶ丘高校」の学校説明会に 行っているようです。 県ヶ丘の学校説明会は参加者が多いので、 今頃大変なんだろうなぁ…、と ガラガラの教室で思っています。 午前中ちょっと余裕があると、 気持ち的には少しラクです。 ただ、午後からは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お互いに、成長

2年生は「一次関数」をやっています。 中学数学の「最難関」の1つと言っても いい分野です。 「それでも最初の方はいけるだろう」 と思って始めたのですが、 なかなか理解してもらえない…。 傾き、変化の割合、切片までは 毎回確認しているのでだいたい みんな覚えました。 その先、「グラフ」を書く時にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書の効果

よく 「国語力を上げるには読書が一番」 と言われます。 全くその通りだと思います。 ですが、読書には「国語力を上げる」他にも 重要な効果があるように思います。 それは、「本の内容について『疑似体験』できる」 ということです。 勉強をしていく上で、 「体験したことがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アクティブラーニング」の成否

来年度から学習指導要領が変わり、 「アクティブラーニング」が導入されます。 「アクティブラーニング」については 様々な定義がありますが、要するに 「生徒が『主体的に』学ぶことにより理解を深め、  自分の意見を主張していく力を身につける」 ということだと思います。 これまでの学校教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一気に伸びる

小学生を指導していると、 「急に成長する」瞬間に 立ち会うことが多いです。 ある生徒。 算数が苦手で、「九九」から おぼつかない生徒でした。 何回やっても同じところを間違える。 それにつられて、他の九九も間違える。 そんな感じでした。 「九九」にコツはありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

継続しないと…

1学期ももうすぐ終わりです。 学校の授業よりもだいぶ先に進むことが 多くなってきました。 なので、宿題に「これまでの復習」 を出しています。 テストが終わってまだそんなに 経っていませんが、 「前にできたこと」が思った以上に できなくなっていて驚いています。 まず計算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生楽ありゃ苦もあるさ

週末、休みが取れたので 城巡りに行ってきました。 今回の目的地はこちら↓ 水戸城に行ってきました。 水戸といえばもちろんこの方↓ 水戸黄門です。 最近はテレビでやらなくなって久しいですが、 我々が小さい頃は、普通にテレビ放映していました。 若い時は 「いつも同じパター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「算数」の重要性

いま、数学は 中1は文字式、 中2は連立方程式の文章題を 勉強しています。 ここで差がつくのが 「小学校の算数をしっかりと  理解できているかどうか」 という点です。 具体的には「速さ」「割合」が 身についているかどうかです。 「み・は・じ」のおかげで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気づき

テストがだいたい返ってきました。 よかった生徒、悪かった生徒、 あまり変わらなかった生徒、 それぞれいます。 ただ大事なのは、結果を受けて 「意識・行動を変えることができるか」 という点だと思います。 今回のテスト。 自分の目標点を達成できた子が 前回よりも多いです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

比べてみると…

最近、何人かの生徒さんが入塾しました。 まだ慣れていないので、 慣れている生徒と比べると 目立ちます。 そのため、長く通っている生徒と つい比べてしまうのですが、 一番違うのは「書くスピード」です。 授業前に、 「今日はだいたいこのくらいの内容をやろう」 という計画を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嬉しいねぇ…

1学期期末テスト、復習テストの 結果が返ってきています。 今回は2年生が好調です。 2年生は前回パッとしない子が多かったので、 そのリベンジを今回はしっかりと 果たしてくれているようです。 そんな中、ある生徒。 前回の中間テストで、自己最高点をたたき出し、 その影響か、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more