大学入試全記録(2020年度版)

毎年購入している「大学入試全記録」。

今年は発売日である今日、早速購入しました。

3457C0C1-DD34-448E-9CA7-B851814A2BD2.jpeg

テスト期間中で時間があまりないので、

パラパラと見ただけですが、

今年もかなり興味深い結果となっています。



ざっと見ただけですが、思ったことは…

・理系に強い!松本深志!

・安定の長野高校

・佐久長聖、松本県ヶ丘の躍進!

・諏訪清陵の復権!

・美須々VS大町岳陽、中信地区4番手はどっち?

・ジワジワ来ている都市大塩尻



こんな感じです。

テストが終わって落ち着いたら、

今挙げたテーマに沿って分析しようと思います。



しかし、母校の松本深志は、

年々「文低理高」傾向が強まっている気がします。

・今年の東大合格者4名が全員理系、

・京都大学の合格者1名が理学部、

・東京工業大学の合格者3名、

・国公立の医学部合格者22名

と、理系の実績が目立ちます。



「やっぱり高校入試の国語が簡単すぎるのが

影響しているのかなぁ…」

なんてことを思いました。