まず、やる

生徒には毎回色々なアドバイスをします。

ただ、同じような問題を抱えている子が多いので、

同じようなアドバイスになることが多いです。



「◯つけはていねいにやる」

「間違えたところをきちんと確認する」

「字はていねいに書く」

「答えを見ながらやらない」

「まとめノートは作らない」

などなど。



ただ、同じようなアドバイスをしているのに、

成果が全く変わります。

それは「すぐに実行しているかどうか」

によります。



素直にアドバイスを受け入れられる生徒は

すぐに自分の行動を変えます。

まずはアドバイス通りに実行します。

なので、成果が出るのが速いです。



また、素直にアドバイスを聞き入れるので、

指導する側としても、

さらにアドバイスをする気になります。



一方、アドバイスを受け入れられない生徒は

以前と変わらない行動を繰り返します。

気がつくたびに何度もアドバイスをしますが、

返事はよくても、行動は変わりません。

そのため、結果も変わりません。



また、アドバイスする側も人間なので

何度も同じことを言っていると疲れてきて、

「もういいかな…」という気になります。



これは勉強に限らず、すべてのことに

当てはまるような気がします。

私は、ちょこちょこセミナーに参加していますが

そのたびにたくさん学ぶことがあります。

ただ、学ぶことが多すぎて消化しきれない

ことがほとんどでした。



なので、

「まずは1つ、セミナーで教わったことを実行する」

ように意識し、実行するようにしました。

最初のうちは小さなことしかできませんが、

それを続けていくうちに、

色々なことができるようになっていく実感を得ています。



他方、同じセミナーの話を聞いていても、

行動をしないために、何も変化が起きていない

人もいます。

それは結局、「行動していない」ことに

尽きるのではないか。そう思います。



小さなことでいいので、

「まず、やってみる」。

この差が、後になって大きな差に

なるように思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント