幻の安曇野ハーフマラソン

昨日6月7日は、

「第6回安曇野ハーフマラソン」が

実施される日でした。

ですが、今年はコロナウイルスの影響で

「中止」となりました。

IMG_2547.JPG

軒並みマラソン大会が中止になっていたので、

「おそらくハーフマラソンも中止になるだろうな…」

と思っていました。

なので、中止の発表があっても「ああ、やっぱりね」

とすんなり受け入れました。



ですが、この日のために1年間トレーニングを

してきた訳です。

また、休校期間中はヒマだったので、

ひたすら近所を走りまくった結果、

4月…244.9km

5月…287.5km

とかなりの走行距離になりました。



せっかくここまで鍛えたし、安曇野市民だし、

「一人でもコースを走ろう!」

ということで、

「ひとり安曇野ハーフマラソン」を実施しました。


IMG_2548.JPG

昨年のTシャツを着て参戦。

本当は今年のTシャツを着たかったのですが、

「6月中旬頃発送」とのことだったので、

去年のTシャツを着て走りました。


IMG_2552.JPG

5km、自転車広場横からの景色。

今年は晴天に恵まれましたが、

常念岳には雲がかかっていました。

走っているうちに消えないかな、と思っていましたが…。


IMG_2553.JPG

中掘地区の道祖神。

この他にも、コース上にはいくつか道祖神があります。

来年以降参加される方は、ぜひ探してみてほしいと思います。


IMG_2555.JPG

下堀神社。

休憩がてら、来年の「ハーフマラソン開催」

を祈願しました。


IMG_2557.JPG

折り返し地点の「南原橋」より。

北アルプスも雲がかかっていましたが、

きれいに見えました。


IMG_2558.JPG

15km地点。

通常ですと、このあたりで有森裕子さんが

ハイタッチをしてくれるのですが、

今年は車がビュンビュン走っていました。


IMG_2562.JPG

長野銀行前、「豊科駅入口」交差点より。

ここが最後の折り返し地点になります。

いつもどおり車が走っていました。


IMG_2563.JPG

イオンのゼリー。

いつもですと、最後の折り返し地点に向かうところで、

成相地区の方が「アイスのチューチュー」をくれるのですが、

今年は当然ないので、イオンのゼリーで代用しました。


IMG_2566.JPG

最後の給水地点、豊科南小の横から。

常念岳は最後まで見えませんでした。



ゴール地点はこんな感じです。


交通量が多い国道は避けて走ったので、

少し距離は短かったですが、

それでも2時間で回ることができました。

ちゃんとしたレースだったら目標タイムも

出せていたかもしれません。



天気もよく、絶好のマラソン日和だったので、

中止となったのは本当に残念でなりません。



ただ、曲がりなりにもコースをちゃんと走れたこと。

そして、思ったよりもしっかりと走れたので、

「準備してきたことは無駄じゃなかったな」

と感じることができたのはよかったです。



来年は開催されるといいなぁ…。