ありがたい

昨日から安曇野市の小中学校では

分散登校が始まりました。



「久しぶりに友達に会えるから、嬉しいかな」

と思っていたのですが、

登校した生徒たちの反応は、

思ったよりもイマイチでした…。



「新学期早々休みになったので、

友達関係がまだ固まっていないのかな…」

と思いながら、

少しずつ日常が戻りつつあることを

嬉しく思っています。



塾の方でも、

「今週から再開したい」という声が

多く聞かれるようになり、

生徒たちが戻ってきています。



そんな中、新しく問い合わせをいただきました。

このような大変な状況においても

うちのような小さな塾を選んでいただけるのは

本当にありがたいことだな、と思います。



お話をうかがっていると、

口コミで選んでいただいたようでした。

「厳しい中でもちゃんとやっていれば、

見ている人は見てくれるんだな」



「どこかで誰かが見ていてくれる」

という言葉は出川哲朗さんの座右の銘ですが、

本当にそうだな、と改めて思いました。



普段であれば「当たり前」に感じていたことも、

今の状況であれば「ありがたい」と感じることができる。

非常に大事な経験をしているように思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント