保護者の嘆き

学校の休校が長くなるにつれて、

保護者の「不満」「不安」の声を耳にする

機会が増えてきています。



特に「小学生」をお持ちのご家庭の

お母さんからのご不満を多く聞きます。



「家でまったく勉強しない」

「朝からダラダラしている」

この2つがよく聞かれる言葉です。



個人的な意見ですが、

小学生の場合は、

まだまだ「自己管理」をする

能力が低いと思います。

それは学力の高低に関わらず、です。



学校から課題は出ていると思いますが、

それを朝から計画的にやることができる

小学生はほぼいないと思います。



そういった意味では、

今後休校が長引くにつれて、

「小学生」の学力から崩壊していくのではないか、

と危惧しています。



世間の動きを見ていると

「5/7以降も休校延長」という流れになりそうな

気がしています。



ただ、小学校に関しては、

「分散登校」などの対応をしないとまずい

と感じています。

小学生自身にも影響が出ますが、

保護者の方も耐えられないのではないか。

そんな気がしています。



難しいことだと思いますが、

「小・中・高で対応を分けて欲しいなぁ…」

というのが、一塾講師の願いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント