高校数学

最近時間が余っているので、

「高校数学」を学び直しています。



特に深い理由はないです。

ただ、高校生の生徒が勉強している姿を見て

「もう少し高校の時に数学やっときゃよかったな…」

という後悔の念がムクムクとわき上がって

いたことがあります。



また、ニュースを見ている時に

数学を使って説明している人を見ると

「なんかちょっとかっこえぇ~」

と思ったのもあります。

「外国人と英語で会話している人」

に対する憧れに似た感じです。



また、「高校生に数学を教えられる人材が、

特に地方だと少ない」

という、差し迫った事情もあります。

「せめて数Ⅰ・Aくらいは教えられるといいなぁ」

そんな思いから、高校数学の学び直しを始めました。



猿田塾では、高校生の募集はしていませんが、

卒業生で「大学進学希望」の生徒には

継続して塾に通ってもいいようにしています。



といっても、高校生にはとても教え切れないので、

「学びエイド」という動画を導入しています。

自分で動画を見て、勉強を進めてもらうスタイルです。

この「学びエイド」を自分でも使って、

数学の学び直しをしています。



最初に立てた目標が

「3乗の公式をマスターする」でした。

高校数学では、3乗の公式をまともに覚えないまま

終わってしまっていたので、ちょっとしたトラウマでした。

なので、まずはこのトラウマを克服しようと思って

スタートしたのですが…。



「数学、たのし~」



と、すっかりハマってしまっています。

3乗の展開公式や因数分解になると、

かなり複雑な計算式になってきているのですが、

「パズル」を解いているような感じで

楽しみながら進めています。



「こうなんじゃないかな…」と

自分でアタリをつけて、

計算を進めていった時にあっていた時の

あの快感!たまりません。



「もっと問題を解きたいな~」と思って、

昨日は本屋で「白チャート」を購入しました。

8B920C5E-2209-4D2B-922E-FFAED7580C6E.jpeg

表向きは「生徒指導用」ですが、

半分は「自分の趣味」です。

今まで進めたところを解いてみようと思います。



高校時代は数学が全然わからなかったので

文系に進みましたが、

今あらためて勉強してみると、

「数学の美しさ」にちょっと感激しています。



どこまで続くかわかりませんが、

「絶対値のグラフ」ぐらいまでは

マスターしたいなぁ、と思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント