なすべきことをなす

昨日、緊急事態宣言が

全都道府県を対象に拡大されました。

事態は収束するどころか、

悪化の一途をたどっています。



県内でもじわじわと感染者が増えています。

先の見えない状況に、なんとも言えない

不安が広がっています。



現時点ではまだ情報は入っていませんが、

この緊急事態宣言の拡大によって、

安曇野市の休校はおそらく5/6まで

延長になるのではないかと予想しています。



3月から休校が続き、

きちんとした勉強をする機会が

奪われている子どもたちのことを考えると、

「この先、子どもたちは大丈夫なのだろうか…」

と、なんとも言えない気持ちになります。



塾も休校で、いつもよりも時間があるので、

余計に嫌なことを考えてしまいます。



そのようにイライラしたり、

不安な気持ちになった時は

ランニングをして気持ちを鎮めています。



体を動かすと、不安がだいぶ解消されます。

そして、最終的に結論は同じになります。

「結局、自分に今やれることを、精一杯やるしかない」



不平・不満はたくさんあります。

不安な気持ちもあります。

ですが、それを言ったところで、

何か事態が改善されることはありません。



かといって、自分の実力以上のことを

無理してやろうとしても、

うまくいかないような気がします。



今の自分にできることは何かを考える。

そして、できることをできる範囲で精一杯やる。

その積み重ねの先に、事態の収束が

あるように思います。



長野県教育委員会のHPに

このようなページがありました。




行政の方々も、それぞれの立場で考えながら

色々と取り組まれています。

ランニングをする際に、学校の近くを通るのですが、

休校期間中にも関わらず、学校の先生は

毎日出勤されています。



みんなが不安。

だけど、みんなで今、なすべきことをなす。

それがいちばん大事なことなのではないか。

そう感じています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント