中1範囲ができないと

毎年、受験生の様子を見ていると

「中1」の内容で苦戦している生徒が

多いように感じます。



原因は色々考えられますが、まずは

「1年の時にしっかり勉強していなかった」

と感じられる生徒が多いです。

小学校と中学校の勉強内容は大きく変わります。

その変化に対応できていない生徒が

多いように思います。



また、塾に通い始めるのも

小学校から中1になるタイミングよりも、

中1から中2になるタイミングの時の方が

多いように感じます。



この場合、中2の内容はある程度

身につくのですが、

中3になると伸び悩みます。



まず、中1の内容もテスト範囲に入ってくるので

中1の単元で点数が取れません。

そこで中1の復習を始めますが、

そうすると今度は今やっている中3の内容が

しっかりと身につかなくなる。



結果として点数が伸び悩む。

こうした生徒が多いように感じます。



まとめると、

中1で思うような点数が取れない
中2から塾に通う
中2である程度伸びるも、

中3になってから中1の範囲で苦戦し、

最後まで伸び悩む

このような感じです。



特に蟻ヶ崎、県ヶ丘、深志といった

上位校を目指している子は、

中1からきちんと勉強していくことが

中3になってからの伸びにつながると思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント