コミュニケーション

当塾は、全国のとある塾協会に

所属しているのですが、

他の塾の先生のお話を聞く機会が

定期的にあります。



塾講師、特に個人塾をやっていると

相手が子供中心となるために

「お山の大将」になりがちです。



そうしたことにならないように、

また新しい刺激を受けて、

いいものはどんどん取り入れようと

できるだけ参加するようにしています。



今日も茨城県の個人塾の先生の

お話を聞くことが出来ました。



うかがった話は色々と

勉強になったのですが、

「コミュニケーションの重要性」を

強調されていたのが印象に残りました。



通っていただいている生徒一人一人と

しっかりとコミュニケーションを取る。

当たり前のことかもしれませんが、

以前別の塾の先生も同じように

コミュニケーションの重要性を話されていたので

なおさら印象に残りました。



うちの塾は小さいので、

特に生徒とのコミュニケーションには

意識をしているつもりです。

また、保護者様との連絡も

できるだけ密に取るように心がけています。



ですが、それが一方的になっていないか。

「やったつもり」になっていて

実際にはきちんと話を聞けていないのではないか。



今日お話されていた先生と比較してみると、

自分にはまだまだできることがあるな、

と思いました。

改めて自分の業務を振り返る

いい機会となりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント