保護者面談

土曜日から保護者面談を実施しています。

冬期講習のご案内が主な目的ですが、

受験生の場合は進路の話、

それ以外の生徒については

塾での様子をお話したり、

逆に生徒のご家庭での様子を伺っています。



授業の様子は毎回アプリを使って

報告しています。

ただ、やはり直接お会いして話すと、

アプリを通じてではわからないことが

わかったり伝えられたりするので、

こうして面談の時間をいただけるのは、

非常に貴重です。



今回気づいたのが、

「テストの点数をちゃんと親に報告していない

 生徒が意外に多い」

ということです。



いい結果だけ何となく報告したり、

成績表が渡されて、保護者のサインを

もらわなければならない時まで

伝えていなかったり。



そういえば過去には

「自分でハンコをついて親が見たことにしていた」

という生徒もいたような…。



きちんと見せなければならないものですが、

何とかして親に隠そうとする子供の様子が

目に浮かんで微笑ましくもあります。

ただ親には隠していても、

こちらにはみんなちゃんと報告してくれているので

あまりクドクドと言わないようにしようと思います。



塾では見せない生徒の素の顔がわかったり、

逆に家では見せない「塾での顔」を

保護者様に伝えることができたりと、

生徒の姿を知るという意味で、

面談は非常に有意義なものだと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント