怒りたくても…

今日の授業。

1年生の男の子。

いつものように席に座るが、

モジモジしていて

なかなか進めようとしない。



「あれ?普段は筆箱出して、

 スラスラと書き始めるのに。

 どうしたんだろう?」

と思いながら近づくと、

「先生、実はですね…」

と言い訳をしようとする気マンマン。



「なるほど。筆箱を忘れたか~」

と気づいたが、必死に言い訳しようと

する様子がおかしかったので、

そのまま話すのを聞いていたら、

「あの、ですね~、

 普段塾に来る時のカバンとですね~、

 学校のカバンを間違えてしまってですね~、

 塾の教材を全部忘れてきてしまいました…。」

とのこと。



「おいおい、筆箱だけじゃなく、

 教材一式全部忘れたのかよ…」

と心のなかで思いつつ、

「でも、学校のかばん持ってきたなら、

 筆箱はあるでしょう」

と軽くツッコミを入れてみた。



すると、

「いや~、家で宿題をやっていたので

 置いてきちゃいました。」

と、「忘れ物はしたが、宿題はやったぞ」

という軽いアピール。



言い訳しているようで言い訳になっていなかったり、

あまりに必死に言い訳していたのがおかしくて、

怒る気も失せてしまった。

周りの子もクスクス笑っていたし。



まあ悪気はなかったようなので、

よしとしよう。



1年生くらいの男の子は

まだまだかわいいもんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント