直らんのう…

テスト範囲が一通り終わった生徒には、

チェックテストを解いてもらっています。

終わったら回収して

一通り目を通すのですが、

気になるのは数学。



まだまだ「途中式」を省いて書く

生徒が多いです。

省いて間違えている場合は

指摘しやすいのですが、

あっている場合には、

指摘しても響かないことが多いです。



「あっているからいいじゃん」

という心の声が聞こえてきそうです。

ですが、だいたいこういう生徒は

本番同じノリでいって間違えてきます。

そこで初めて気がつく、

というケースになります。



普段の勉強はあくまでも「練習」です。

そこで、「できているからいいや」と

いう気持ちでやるのか、

「本番を想定して」やるのかで、

同じ勉強でもまるで効果が変わってきます。



できる生徒はこのあたりの心構えも

しっかりしています。

自分のミスを恐れて

「もういいだろう」と端から見て思うくらい

繰り返し練習します。



途中式を省くような生徒たちにも

このくらい「自分に厳しく」

練習してほしいものですが、

現実はなかなか…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント