「質」を上げる

期末テストの結果が返ってきています。

全体的に、前回よりも点数が

下がっている子が多いです。



学年末のテストは難易度が上がるので、

テスト自体が難しかった、という

面もあると思います。



ですが、一番大きな原因は

勉強の「質」が悪かった、

ということではないかなと感じています。



テスト勉強期間中に

生徒の勉強している様子を見ていると

気になる点がいくつか見られました。



「答え合わせが雑」な子。

「同じところばかり」を解く子。

「まとめに時間がかかりすぎている」子。



気づいた時にちょこちょこ

声を書けていましたが、

「徹底する」ところまでは

できていなかったな、

と反省しています。



勉強の「量」はどの生徒も

頑張っていたと思うので、

今後は「質」の部分を改善して

いかなければなりません。



「質」を高めるには

「日頃の勉強」でどれだけ

自分で意識して取り組めるか

が大事になってきます。



この部分は一朝一夕では

改善されません。

生徒もそうですが、指導する我々も

「粘り強く」やることが大事です。



次のテストに向けて、

「質の改善・向上」をテーマに

指導していきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック